手となり、足となり



「短足おばさんが、ちゃーちゃんの朝御飯を狙っているよー。」
b0177174_02542142.jpg




「よーよーも、一口ほしーよー♪」
b0177174_02542238.jpg






だめ。







「・・・。」








「ケチだよー。」
b0177174_02542278.jpg




o(`ω´ )o



と言うわけで、ガブガブに習い『一口くれくれ攻撃』もソッコウ覚えた新人洋洋(笑)
仮宿暮らしにも、だいぶ慣れてきましたよ。





ソファーは遠慮なくど真ん中に寝る派らしい…。
b0177174_13181903.jpg



「すや~。。。」
b0177174_13182044.jpg



まだ推定4~5歳の若者ですが、全然はっちゃけたところがありません。
まちこんぐ的なキャピキャピ感も今のところほぼゼロ…。




よーよー、顔、顔っ!(汗)
b0177174_13182219.jpg


まだ滞在3週目だし、みんなの様子を伺っている感もあるし、気持ちが不安定なところもあるだろうから、きっと本来の姿ではない気はしますが…

それにしても、なんていうか、色々と苦労してきました感が滲み出ちゃってます(汗)



一応手をかけて甘えてる風ですが、お顔が『無』になっている…(汗)
b0177174_13182020.jpg



愛護センターから引き出しのとき、左前脚の先がおかしな方向を向いているのに気づき(汗)、歩かせてみるとなんだかやけにピョンコラご機嫌な歩き方をしていました。

悲しいかな、骨折を治療してもらえずに収容される子はめずらしくないですから、「あぁ、きっとこの子も治療してもらえなかったんだな。」と思いました。


翌日、獣医さんへ早速健康診断に行きました。




「かわいいお顔もできるよー♪」
b0177174_13182191.jpg



足のレントゲンを撮り終えて、診察室に戻って来た先生が一言。


「とんでもないことになってました。」


長年先生には預かりっ子達がお世話になってきましたが、先生の口から「とんでもないこと」って言葉をはじめて聞きましたよ(汗)


前脚、そんなに酷いのかな?


レントゲンを見せて頂くと、だいぶ湾曲しながらも骨はしっかりついている。

ん?

骨に穴空いてる?



「ふわぁ~あ。そろそろお散歩にいきたいよー」
b0177174_13182201.jpg



どうやら骨折後プレートで固定し、その後プレートを抜いた手術の痕ではないかとの事。

洋洋、治療してもらったんだね。
怪我を心配してくれる家族が居たんだね。

手術をして治療しながらも捨てられちゃったって、なんだか悲し過ぎるけど、まぁ骨はしっかりくっついているからね。
手首曲がらなくても、きちんと地面を蹴っているし、痛みもなさそうだからね。

悲しいけどね、ホントにホントに悲しいけどね。



すると先生。



「前脚はいいんですけど、後ろがね…」



えっ?後ろなの?
とんでもないって、前じゃなくて後ろなの???




はい、コレ⬇︎



“ポキーンっ”
b0177174_17411805.jpg





折れてるぅぅぅぅ~
((((;゚Д゚)))))))
((((;゚Д゚)))))))
((((;゚Д゚)))))))




そして、折れた箇所はそのまま骨ができて、しっかりと固まってしまっています。
結果右脚に比べ数センチ短い状態になっています。

そのため、歩行時に足は着くけどピョンコラしちゃう模様。
こちらも痛みは無い様で、骨折してるとは思えないほど上手にカキカキするし、なんなら2本足で立っちゃったりもします(汗)


立たなくていいからね〜( ;´Д`)
b0177174_21485107.jpg




もうきっと、長年この状態だったんでしょう。
自分で困らないように、痛くないようにバランスをとり、そのまま今の形に出来上がったしまったようです。
結論として、セカンドオピニオン含め色々と獣医さん達のご意見伺った結果、今のところ整復などの手術はしない方向です。
右脚に負担が掛からないように、体重管理に気をつけたり、筋力が落ちないように適度な運動を続けたりと、将来のために出来ることをしていくのみです。


いつもそうだけど…


元飼い主に、聞きたい事や言いたいことはたくさんある。
前脚だけ治療をした獣医さんにも、聞きたい事やいいたいことはたくさんある。


でも聞かない。いわない。



でもねぇ、洋洋には言ってやりたいことがあるよ。



よく頑張ったね!エライ、エライ!!



足が1本少しだけ短くたって、大丈夫だよ!
ガブガブを見てごらんよ!


アイツ、全部短いんだぜ(笑) 



b0177174_21485256.jpg
 写真使いまわし、てへっ




洋洋はね、頑張り屋さんの強い子なんだから、
きっとたくさん褒めてくれる家族が迎えに来てくれるよ!
もしかして将来ホントに手足が不自由になったときでも、洋洋の手となり、足となり、一緒に歩こう!って言ってくれる家族が、迎えに来てくれるよ!


だから、大丈夫。
みるちゃんやガブガブやさくら先輩と一緒に、のんびり待っていたらいいよ。


み「できれば早めに嫁に行って欲しいわね。」
b0177174_21485243.jpg

ですね(汗)


脚のことは置いといて、今は皮膚ほうの治療をしています。
皮膚の話などは、また次回。




そうそう、今週末日曜日に鎌倉で開催される湘南いぬ親会に、ガブガブと洋洋、揃って参加させていただくことになりました。
二人の体調を考えて参加時間が限定的ではありますが、張り切って参加します!
※体調によっては、不参加の場合有り

入梅前、最後の?いぬ親会へ、是非是非お越しくださいませ~

湘南いぬ親会、詳細は こちら クリッククリック








[PR]



by mirumirumania | 2017-06-01 23:28 | 洋洋 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mirumania.exblog.jp/tb/26896929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 源たん・いっちゃん at 2017-06-03 22:20 x
ワンコに歴史あり!
でも、これからの歴史は家族と楽しく穏やかなものになりますよね・きっと…!!
明日はわが家のワンズと遊びに行きます。
では~!
Commented by mirumirumania at 2017-06-04 01:28
源ちゃん、いっちゃんママさん、こんばんは。

ホントねぇ、みんなそれぞれ歴史がありますよね。
幸い洋洋も、まったく今までの事はトラウマにならずに済んでいるようなので、それだけは救いです。
大事なのは、これから!洋洋のこれからの歴史が明るく楽しいものになるよう、頑張ります!

明日、楽しみにしてまーす♪

カゾク、スキスキ、ガブガブ、スキスキ
by みる母
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

ミル母さま、相変わらず冴..
by yumeko at 09:02
源たん、いっちゃんママさ..
by mirumirumania at 05:51
洋洋・良いご縁が繋がって..
by 源たん・いっちゃん at 20:36
たー坊さま、ありがとうご..
by mirumirumania at 13:14
譲渡決定、おめでとうござ..
by たー坊 at 03:33
遠藤さま、お返事遅くなり..
by mirumirumania at 23:56
ヨーヨー、可愛いですね、..
by 遠藤竹彦 at 23:10
遠藤様、先日は湘南いぬ親..
by mirumirumania at 00:48
初めまして、先日、鎌倉海..
by 遠藤竹彦 at 01:56
源ちゃん・いっちゃんママ..
by mirumirumania at 21:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル